vm.gowatana.jp

NEOにほんごVMware(仮)

PowerCLI

自宅ラボ 2021年09月の様子。

最近 VMware DevOps Meetup #10 の中で紹介した、自宅ラボの様子を残しておこうと思います。 ラボの構成方針 環境構成 1) インフラ環境 2) vSphere ラボ環境 ついでに ラボの構成方針 とりあえずの動作検証・機能検証のしやすさを重視。ラボの耐障害性や性能…

PowerCLI で vSphere with Tanzu ワークロード管理を有効化。(HAProxy)

PowerCLI 12.3 で、HAProxy を利用した vSphere with Tanzu のワークロード管理を有効化してみます。 今回の内容です。 はじめに 今回の環境 Enable-WMCluster のコマンド ラインの様子 Enable-WMCluster の実行 はじめに PowerCLI 12.1 から、vSphere with …

PowerCLI で ネステッド ESXi 環境むけの VSAN.FakeSCSIReservations を設定してみる。

vSAN データストアにネステッド ESXi (ゲスト OS として ESXi をインストール)を配置するときに、仮想ディスクのフォーマット エラー対策などで物理サーバ側の ESXi で /VSAN/FakeSCSIReservations を有効にします。 参考: How to run Nested ESXi on top…

ESXi のオフライン バンドルから ISO イメージ ファイルを作成してみる。

ESXi のオフライン バンドルから、インストーラの ISO イメージ ファイルをエクスポートしてみます。 はじめに PowerCLI と Image Builder ISO イメージ ファイルのエクスポート 「s」有無によるプロファイルの違い standard / no-tools プロファイルの違い …

vSAN iSCSI ターゲットに Linux から接続してみる。(PowerCLI でのターゲット操作例)

個人的な vSAN Advent Calendar 23日目です。 自宅ラボの vSAN 7.0 U 1 Advent Calendar 2020 - Adventar 前回までの iSCSI ターゲット作成手順を、PowerCLI に置き換えてみます。 今回の環境 PowerCLI での vSAN iSCSI ターゲット操作 今回の環境 PowerCLI …

vSAN に配置されている VM の仮想マシン ストレージ ポリシー を PowerCLI で変更してみる。

個人的な vSAN Advent Calendar 18日目です。 自宅ラボの vSAN 7.0 U 1 Advent Calendar 2020 - Adventar PowerCLI で、仮想マシン ストレージ ポリシーの割り当てを変更してみます。 はじめに vSAN では、VM の容量確保や冗長性の設定のために、仮想マシン …

PowerCLI で vROps から取得できそうな vSAN 情報を確認してみる。

個人的な vSAN Advent Calendar 16日目です。 自宅ラボの vSAN 7.0 U 1 Advent Calendar 2020 - Adventar ひきつづき、PowerCLI で vRealize Operations Manager(vROps)8.2 から情報取得してみます。今回は、どのような vSAN 情報(メトリック)を取得でき…

PowerCLI で vROps から vSAN ディスク グループ情報を取得してみる。

個人的な vSAN Advent Calendar 15日目です。 自宅ラボの vSAN 7.0 U 1 Advent Calendar 2020 - Adventar PowerCLI 12.1 で、vRealize Operations Manager 8.2(vROps)から vSAN ディスクグループのメトリック情報を取得してみます。 vROps による vSAN 性…

PowerCLI で vROps に接続して vSAN リソース情報収集状況を確認してみる。

個人的な vSAN Advent Calendar 14日目です。 自宅ラボの vSAN 7.0 U 1 Advent Calendar 2020 - Adventar PowerCLI 12.1 で、vRealize Operations Manager(vROps)に接続してみます。そして、vCenter と vSAN のリソース情報取得状況を確認してみます。 こ…

PowerCLI で vSAN データストアのデフォルト ストレージ ポリシーを確認してみる。

個人的な vSAN Advent Calendar 12日目です。 自宅ラボの vSAN 7.0 U 1 Advent Calendar 2020 - Adventar PowerCLI で vSAN データストアのデフォルト ストレージ ポリシーを確認、変更してみます。 以前に投稿した際のデフォルト ポリシー確認については、V…

vSphere のクラウド ネイティブ ストレージを PowerCLI で確認してみる。

個人的な vSAN Advent Calendar 9日目です。 自宅ラボの vSAN 7.0 U 1 Advent Calendar 2020 - Adventar 前回作成したクラウド ネイティブ ストレージ(CNS)のボリュームを、PowerCLI から確認してみます。 vSphere Client から見た様子については前回(下…

vSAN での「重複排除と圧縮」の検証 Tips。

個人的な vSAN Advent Calendar 7日目です。 自宅ラボの vSAN 7.0 U 1 Advent Calendar 2020 - Adventar vSAN 7.0 U1 から、容量効率化が「重複排除と圧縮」ではなく「圧縮だけ」で利用できるようになりました。それでは vSAN 7.0 U1 での「圧縮だけ」の容量…

vSAN の情報を PowerCLI で取得してみる。(テキストで簡易レポート出力編)

個人的な vSAN Advent Calendar 6日目です。 自宅ラボの vSAN 7.0 U 1 Advent Calendar 2020 - Adventar 今回は、vSAN クラスタの概要を取得するスクリプトのサンプルを作成してみました。 セットアップ サービスのような作業でインフラを多数構築したり、デ…

vSAN の情報を PowerCLI で取得してみる。

個人的な vSAN Advent Calendar 5日目です。 自宅ラボの vSAN 7.0 U 1 Advent Calendar 2020 - Adventar PowerCLI での、vSAN の情報取得の様子を紹介します。 PowerCLI の実行環境について 今回は Photon OS(Linux)上の Docker コンテナとして PowerCLI …

vSphere のリソース制限機能を鑑賞してみる。

この投稿は、vExperts Advent Calendar 2020 の1日目の投稿です。 adventar.org はじめに ESXi には、仮想マシンのリソース制御機能があり、CPU やメモリといったリソースの、優先度や制限を設定することができます。しかしこれまでリソース「制限」について…

vSphere with Tanzu の「ワークロード管理」を PowerCLI で操作してみる。

PowerCLI 12.1 では、vSphere with Tanzu でのスーパーバイザー クラスタの「ワークロード管理」の操作ができるようになりました。ためしに vSphere 7.0 U1 + NSX-T 3.0 の環境で、ワークロード管理の有効化を無効化を実行してみます。 リファレンスは下記の…

スーパーバイザー名前空間を分けて同名 vSphere Pod を起動してみる。

通常の Kubernetes では、名前空間(Namespace)を分ければ、同名の Pod を作成できます。今回は、ためしに vSphere with Kubernetes の 2つのスーパーバイザー名前空間でも、あえて同名の vSphere Pod を起動してみました。 ソフトウェア バージョンやホス…

Kubernetes で PowerCLI を起動してみる。

vSphere の運用では、PowerCLI が利用できると便利です。今回は Kubernetes で PowerCLI コンテナを起動してみます。 PowerCLI は PowerShell ベースのツールです。以前は Windows が必要でしたが、最近では Linux の PowerShell でも利用でき、Docker コン…